施設のご案内

環境ビジネス・ソリューションの
「いま」と「これから」を一堂に

フロア紹介

おおさかATCグリーンエコプラザは、テーマ別にゾーニングされた、総面積4500m2の総合展示場です。環境ビジネスに関わる多くの事例を常設するとともに、激しく変化する社会の動きにあわせ、常にタイムリーな催しを行っていきます。また、環境ビジネスの情報ハブとして収穫した情報をファイリング、加工して各方面に発信する情報提供サービスにも積極的に取り組んでいきます。

フロア紹介

 

出展ブースイメージ

エネルギーと環境ビジネスゾーン

各企業のエネルギー安定供給への取り組みをはじめ、低炭素社会実現に向けての商品・サービスや仕組みを紹介しています。また、エネルギー関連企業の環境への取り組みなども紹介しています。

 

出展ブースイメージ

エコマークエコマークゾーン

公益財団法人日本環境協会の協力により、エコマーク認定商品を数多く展示しています。商品類型や認定基準なども紹介していますので、エコマークの全体像がよく分かります。 なお同協会の常設展示スペースは、このエコプラザのみとなります。

 

出展ブースイメージ

食と環境ビジネスゾーン

食の安全・安心や食の循環をテーマにしています。小型ではありますが「植物工場」が稼動しており、実際に野菜を育てている様子が分かります。また「次世代の自動搬送システム」が併設されており、植物工場の進化形をご覧いただけます。

 

出展ブースイメージ

すまい・省エネゾーン

様々な種類の断熱材や省エネ商品を紹介しています。また断熱窓や熱交換システムのデモ機も設置していますので、その優れた効果を実際に体感していただけます。

 

出展ブースイメージ

セミナールーム

各種セミナーやイベント等を開催しています。最大120名まで収容可能です。

 

出展ブースイメージ

循環型社会形成推進ゾーン

循環型社会をつくるための仕組みについて、3R(Reduce=減量・Reuse=再利用・Recycle=再生利用)を中心に解説しています。また多くの実例が展示されているので、3Rのそれぞれの仕組みがよく分かります。

 

出展ブースイメージ

環境教育ゾーン

環境教育や環境学習に役立つ企業や団体のブースが集まっています。環境問題をより深く理解し、解決するためのヒントがたくさん見つかります。

出展ブースイメージ

企画展示ゾーン

地球温暖化対策をはじめ、様々なイベントが行われています。ぬり絵コーナーや牛乳パック製の積み木コーナーもあるので、子どもたちの遊び場にもなっています。

 

出展ブースイメージ

多目的ゾーン

セミナーやイベントだけでなく、様々な目的で使用されています。エコプラザ主催の楽しいイベントを開催することもあります。最大80名(イス席として)まで収容可能です。

 

出展ブースイメージ

環境・防災ゾーン

地球温暖化(気候変動)など環境の悪化に伴い増加する災害や、震災時における建物の倒壊や津波などから身を守るための商品を展示しています。防災についての考え方などもパネル展示していますので、学習や教育の場としてもご活用いただけます。

 

出展ブースイメージ

環境・CSR報告書ゾーン

環境への取り組みや社会貢献活動などに関して、さまざまな企業・団体が発行する環境報告書やCSRレポートを展示しています。無料配布コーナーもあります。

 

出展ブースイメージ

IATCゾーン

次世代FA技術者の育成に関する展示をしています。